ラジコン(RC)自動車によるドリフト走行解説サイト。「初心者にも解りやすく」をモットーに頑張ります!


TAMIYA TT-01
TAMIYA TT-01

耐久性抜群!初めてのラジドリにピッタリ。

タミヤの入門用シャーシ、TT-01
私もラジドリ最初のシャーシはTT-01でした。
TT-01シャーシ
TT-01を最初のシャーシに選んだ理由は、値段と頑丈さ。
ボディ付き組み立てキットで8000円でお釣りが来るほどの低価格。
それでいて構造も簡単で組み立てやすく、頑丈で壊れにくい。派手にぶつけてもそうそう壊れず安心して練習出来ます。
初心者にはうってつけのシャーシだと思います。
前後のデフは標準がギアデフ。これをデフロックしてタイヤをドリフト専用タイヤに交換するだけで簡単にドリフト走行が可能です。操作性はややアバウトな感じですが、それが逆に初心者には扱いやすいと思います。
今購入するならオプションパーツが同梱されているTT-01Dもありますので、コチラをオススメ。

過大な投資は禁物。オプションパーツは程々で。

TT-01用オプションパーツTT-01向けのオプションパーツは多数あり、サードパーティからも様々なパーツが売られています。
しかしTT-01への過剰なパーツ投入は禁物。
TT-01はいくらオプションパーツを投入してもTT-01。入門用シャーシの域を脱する事は難しいです。
個人的にTT-01へオプションパーツをつぎ込む位なら、そのお金を次の新たなシャーシへ回した方が得策と考えます。TT-01はあくまで入門用シャーシと割りきった方が無駄な出費を抑えられるでしょう。
ただ効果的にオプションパーツを投入することにより、操作性が上がって扱いやすくなるのも事実。
オススメしたいオプションパーツは下記の通り。
適度にカスタムし練習に励む。これがTT-01の正しい遊び方なんじゃないでしょうか?